赤岳鉱泉アイスキャンディー(八ヶ岳)

January 31, 2018

★山域:赤岳鉱泉アイスキャンディー(八ヶ岳)
★日付:2018.01.20(土)~21(日)

★天気:2日間とも晴れ(風はほとんど無し。)    

★山行形態:個人山行、アイスクライミング講習

★参加者:山宮、荒井
★コース:美濃戸口登山口→(北沢ルート)→赤岳鉱泉(小屋泊)→(北沢ルート)→美濃戸口登山口

★コース状況:美濃戸口登山口から赤岳鉱泉への北沢ルートは正月より雪が少なくなっていた。ただ凍っている個所はあるのでチェーンスパイク等あったほうがよい。アイスキャンディーは連日の陽気で氷の状態は悪くなっていて落氷等に気をつかった。(1/20は鉱泉道場とガイド講習のみ使用可能で一般開放していなかった。)1/21の氷の状態は前日よりは良くなっていた。
★感想(山宮):今シーズンから本格的に始めたアイスクライミング、見よう見まねでリードまでしてみましたが基本がなっていないので危なっかしいと感じました。そこでちゃんと基本を学びたいと思っていたのですがガイド講習は金額が張る・・・どうしたものかと考えていたところ赤岳鉱泉アイスクライミング道場なるものを発見!!お手軽な値段で講習を受けられると思い参加しました。荒井さんも基本を学びたいということで参加。進藤夫妻も講習抜きでアイスキャンディーで遊びたいということで4人で赤岳鉱泉へ行くつもりでしたが出発前夜の赤岳鉱泉ブログに氷の状態が悪いので1/20はアイスキャンディーの一般開放をしないという記事がのり進藤夫妻は新潟出発直前でキャンセル。私と荒井さんで講習へ行ってきました。講習ではガイドの新井健二さんからいろいろ疑問点を聞けて良かったです。登りのほうはトップロープだし、まぁ上手く登れました(笑)荒井さんは・・・今回講習に来て良かったんじゃないかなー(笑)翌日1/21午前中は講習のおさらいということで何本か登ってから帰路につきました。

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload